PEEPING WIKI(ピーピングウィキ)の評価レビューと詳細まとめ|入会・解約方法も解説

fullnote
管理人
こんにちわ「みんエロ」管理人の翔(@min_ero_jp)です。

「盗撮系のアダルト動画はリアル感がくて物足りない」と思っていませんか?

そんな方におすすめしたいのが、盗撮専門サイト「PEEPING WIKI」です。

さまざまなジャンルの盗撮動画があるので、きっとあなたの欲望を満たしてくれるでしょう。

今回はPEEPING WIKIの特徴をまとめたので、盗撮動画が好きな方はぜひ参考にしてみてください。

PEEPING WIKI(ピーピングウィキ)のスペック


女優の質 ★★★★
動画の更新頻度 ★★★★★
月額料金 ★★☆☆☆
料金プランの豊富さ ★★★★
動画の本数 ★★★☆☆
コスパ ★★★☆☆
総合評価 21点/30点

PEEPING WIKIは、さまざまなジャンルの盗撮動画を扱うアダルトサイトです。

「PEEPING」には覗き見の意味があり、盗撮動画のWikipedia的な存在と言えます。

もちろん実際に盗撮すると犯罪なので、願望のある方はPEEPING WIKIで欲望を満たしましょう。

では続いてPEEPING WIKIのスペックを紹介します。

動画のジャンル 盗撮系
動画本数 4,000本以上
動画の更新頻度 2本/日
ダウンロード 対応
ストリーミング 一部のみ対応
料金 55ドル~
対応デバイス PC/スマホ/タブレット

PEEPING WIKIの動画数は少なく感じますが、盗撮ジャンルでは圧倒的な量を誇っています。

動画は基本的にPCにダウンロードする形で、ストリーミング対応の作品はほぼありません。

スマホのみで利用しようと考えている場合は、容量不足になる可能性が極めて高いです。

その他の特徴やメリット・デメリットについては、このあと詳しく解説を加えていきます。

PEEPING WIKIの安全性

PEEPING WIKIは安全に利用することができるサイトです。

これまで被害は発生しておらず、実績面でも安全性は確認されています。

とはいえ、盗撮動画を配信しているので危険なイメージがあるかもしれません。

そこでPEEPING WIKIが安全な理由と懸念すべき点についてまとめました。

1.悪質な広告がない

PEEPING WIKIには、無料アダルトサイトでよく見かけるような悪質広告がありません。

ポップアップや再生時の動画広告もなく、スムーズに作品を視聴することができます。

サイト内にいくつかバナー広告はありますが、姉妹サイトのものなのでクリックしても大丈夫です。

ウイルス感染や詐欺の多くは広告を介するため、これらがないのは安全性が高い証と言っていいでしょう。

またPEEPING WIKIのサイトはSSL化されており、情報が第三者に漏れないよう対策がしっかりされています。

2.決済代行はEX-BILL社

PEEPING WIKIの決済を代行しているのは、EX-BILL(EXPRESS BILL)という海外の企業です。

これまで世界中のサイトで決済を任されており、情報漏洩や架空請求の報告は挙がっていません。

実績でもセキュリティレベルの高さを証明しているので、見聞きしたことがない方も安心して利用できます。

ちなみにPEEPING WIKIの運営元は、Golden Gatewayという海外企業です。

ほかにもアダルトサイトを持っていますが、こちらでも被害に遭ったという報告はなく、運営・決済ともに安全性が確認されています。

3.ジャンル的には危険な面も

PEEPING WIKIの利用にあたって、一点だけ注意しておくべきことがあります。

それは児童ポルノに関することです。

サイトでもチェックはしているはずですが、PEEPING WIKIには温泉などの盗撮動画もあります。

児童が映り込んでいる可能性はゼロとは言えず、気付かないうちにダウンロードしてしまうこともあるでしょう。

しかし、このような動画をダウンロードしてしまうと、最悪の場合児童ポルノ所持の疑いで逮捕されてしまいます。

もし発見したときは決してダウンロードせず、運営にきちんと報告するようにしましょう。

PEEPING WIKIがおすすめな人

PEEPING WIKIがおすすめなのは以下のような方です。

  • 盗撮系の動画が好き
  • レアなエロ動画が見たい
  • 見放題プランがあるサイトを利用したい

PEEPING WIKIには有名な盗撮動画が豊富にあり、他サイトで見れないものもたくさんあります。

盗撮系のエロ動画が好きな方なら、きっと高い満足度を得られるでしょう。

またPEEPING WIKIでは見放題のプランも提供しています。

PPV(単品購入)での利用もできますが、見放題のほうが遥かにコスパが高いです。

PEEPING WIKIの口コミ・評判

PEEPING WIKIの口コミ・評判をまとめました。

良いものと悪いものに分けて紹介します。

悪い口コミ・評判

PEEPING WIKIの悪い口コミは以下になります。

名無しさん
名無しさん
結構料金が高いのでお小遣いでは厳しいです…。
名無しさん
名無しさん
見たくても見れない作品が多い。

料金については後ほど解説しますが、他サイトと比べると割高感が否めません。

レアな動画が多いのが価格を上げている要因でしょう。

2つ目の口コミは、おそらくVIP会員動画のことを指しています。

確かにVIP限定の動画はよりエロいですが、最初は通常会員でも十分に楽しめますよ。

良い口コミ・評判

PEEPING WIKIの良い口コミは以下になります。

名無しさん
名無しさん
盗撮好きにはたまらない動画ばかりです。
名無しさん
名無しさん
芸能人の盗撮もあってビックリした。
名無しさん
名無しさん
高いけどそれだけの価値はあると思います。
名無しさん
名無しさん
ダウンロードができるのは嬉しいですね。
名無しさん
名無しさん
毎日配信されるので飽きずに楽しめます。

特に多かったのは、動画の質・更新頻度の高さとダウンロード可能な点でした。

これらはPEEPING WIKIのメリットで、ユーザーも実感できているようですね。

PEEPING WIKIのデメリット3つ

PEEPING WIKIのデメリットは次の3つです。

  1. VIP会員限定動画が多い
  2. 料金が高め
  3. 動画が急に削除されることがある

悪い口コミでも挙がっていたので、それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.VIP会員限定動画が多い

PEEPING WIKIには、スタンダード会員とVIP会員の2種類があります。

スタンダード会員は制限が多く、VIP会員でないと視聴できない作品も多いです。

会員種別 スタンダード VIP
動画数 約700本 約4,000本
DL期限 公開から2週間 制限なし
DL制限 6GB/日 10GB/日

スタンダード会員で入会すると、90日目まではさまざまな制限がかかります。

91日目からVIP会員に昇格するシステムなので、約3ヶ月は継続しないとVIP動画は視聴できません。

すぐにVIP動画も見たいという場合は、「Express VIP会員」で登録する方法があります。

初回の登録時に40ドルプラスすることで、入会と同時にVIP会員の機能が利用可能です。

2.料金が高め

PEEPING WIKIの料金は、55ドル(30日)~という設定になっています。

これはカリビアンコムなどのオールジャンル系サイトと比較すると割高な金額です。

そのため、お小遣いでやり繰りしている方などには大きな負担となります。

ただ、盗撮という特殊なジャンルである、ダウンロードできる点は見逃せないポイントです。

これらを踏まえると、PEEPING WIKIの料金は妥当だと言えるのではないでしょうか。

オールジャンル系サイトと比較してみる

3.動画が急に削除されることがある

PEEPING WIKIの動画は、予告なしに削除されることがあります。

この理由の多くは削除要請によるもので、サイト側としては対応せざるを得ません。

基本的にPCでダウンロードして視聴する形になるので、気になる動画は早めに保存しておきましょう。

PEEPING WIKIのメリット5つ

PEEPING WIKIのメリットは以下の5つです。

  1. 単品購入ができる
  2. リアルな盗撮動画が充実している
  3. 更新頻度が安定している
  4. 盗撮ジャンルが幅広い
  5. DRM制限がない

これらのメリットについて、1つずつ解説していきます。

1.単品購入ができる

PEEPING WIKIでは見放題だけでなく、PPV(単品購入)での動画視聴ができます。

1本あたりの価格は高いですが、長期で利用しない方や特定の動画だけ見たい場合におすすめです。

PPVを利用する場合はPPV会員に登録して、専用のポイントを購入する必要があります。

ただし全作品が対象になっているわけではないので、場合によっては見放題のほうが安くなることも。

トータルで考えると、見放題プランで登録するほうが良いでしょう。

2.リアルな盗撮動画が充実している

PEEPING WIKIの動画には、どう見てもガチ盗撮っぽい作品が多数配信されています。

これらは非常に臨場感が高く、盗撮好きにはたまらないものばかりです。

特にトイレの盗撮動画は、アングルが素晴らしくて背徳感すら感じてしまうレベル。

自然体の女性が見られるため、リアルな盗撮を思う存分楽しむことができますよ。

3.更新頻度が安定している

PEEPING WIKIは毎日2~3本の動画を欠かさず配信しています。

常に新作が視聴できるので飽きることがありません。

また女の子のタイプがさまざまで、素人感が強いのもPEEPING WIKIならではの強みです。

素人系のエロ動画が好きなら、盗撮系を普段見ない方でも満足できるでしょう。

4.盗撮ジャンルが幅広い

PEEPING WIKIのジャンルは幅広く、いろいろなシチュエーションを楽しめます。

中には芸能人の盗撮動画もあり、加◯あい・米◯涼子・モ◯ニング娘。といった名前も。

また撮影不可のストリップ盗撮などもあり、レア度の高さでは他サイトより突き抜けています。

パンチラ程度のヤワなサイトではないので、まずはPEEPING WIKIにアクセスしてみてください。

きっと良い意味でイメージを覆してくれますよ。

5.DRM制限がない

PEEPING WIKIの動画にはDRM制限がなく、ダウンロードすれば退会しても視聴できます。

自分だけのお宝盗撮コレクションが作れるので、オナニーの満足度も確実に上がるでしょう。

しかしスマホメインで視聴する場合は、あっという間にダウンロード容量オーバーとなります。

PCを持っていない場合は、スマホに接続できる外付けHDDやSSDを用意しないと厳しいかもしれません。

PEEPING WIKIの料金・支払方法

PEEPING WIKIの料金システムと支払方法を解説します。

支払いはドル建てなので、為替レートによって請求金額が変動する点は注意しましょう。

PEEPING WIKIの料金

PEEPING WIKIの料金を、スタンダードとExpress VIPに分けて見ていきましょう。

なお初回の登録時には、入会費として会員種別に関わらず10ドルが発生します。

スタンダード会員

スタンダード会員の料金システムは以下の通りです。

期間 料金
30日(一般) 55ドル
60日(シルバー) 105ドル
90日(ゴールド) 155ドル
180日(プラチナ) 305ドル

スタンダード会員は4つの期間が選べるようになっています。

長期になるほどお得になりますが、どのプランも条件は同じです。

DL期限 公開日より2週間
91日以上継続で制限なし
VIP動画 視聴不可
91日以上継続で視聴可
DL制限 6GB/日
91日以上継続で10GB/日

ひとまずPEEPING WIKIを試したい方は、30日のプランで登録することをおすすめします。

60日のプランは、利用した経験から言うとあまり必要性を感じませんでした。

90日・180日で考えている場合は、次に紹介するExpress VIP会員を検討してみてください。

Express VIP会員

Express VIP会員の料金システムは以下になります。

期間 料金
90日(ゴールド) 初回:195ドル
継続:155ドル
180日(プラチナ) 初回:345ドル
継続:305ドル

Express VIP会員は、90日と180日の2プランのみです。

最初からVIP動画が視聴でき、ダウンロード制限も10GBとなります。

初回のみ金額が高いですが、継続すればスタンダード会員と同価格です。

最初の90日間を40ドルで買うと考えれば良いでしょう。

PEEPING WIKIの支払方法

PEEPING WIKIの支払方法は、クレジットカードまたはVプリカです。

VプリカはVISAのプリペイドカードで、コンビニでチャージすることができます。

使用できるクレジットカードは、VISA・MasterCard・American Express・Diners Clubの4社。

その他の支払方法には対応していないので、クレジットを持っていない場合はVプリカを作りましょう。

注意点は、PEEPING WIKIが自動更新システムになっていることです。

もし退会する場合は、次回の更新日までに手続き完了させるようにしてください。

NOZOXとの比較

PEEPING WIKIとはちょっと違いますが、覗き系の人気サイトに「NOZOX(ノゾックス)」があります。

盗撮が好きなら気になると思うので、スペックと特徴を比較してみました。

サイト PEEPING WIKI NOZOX
ジャンル 盗撮 覗き
動画数 4,000本以上 6本+α
料金 55ドル 198ドル

NOZOXは女の子の部屋にカメラを配置し、私生活を覗き見るのがコンセプトです。

リアルタイムの状況が見られるので、緊張感ある映像を楽しむことができます。

それぞれの良さがあるので、以下の解説ページもチェックしてみてください。

「NOZOX」の詳細を見る

PEEPING WIKI(ピーピングウィキ)の入会方法

PEEPING WIKIの登録手順について解説します。

期間会員とPPV会員で異なるので、登録予定のほうをご確認ください。

期間会員の登録方法

●「新規会員登録」をクリック

PEEPING WIKIのトップページから、「新規会員登録」をクリックします。

●入会するプランを決定

入会するプランの「申し込み」をクリックします。

●会員登録

メールアドレスとパスワードを登録し、PEEPING WIKIの期間会員登録を行います。

入力後は下の「入力内容確認」をクリックしましょう。

次のページに入力内容が表示されるので、正しければ「申し込み」をクリックします。

●お客様情報の確認

EX BILLのページに移り、メールアドレスとパスワードが自動表示されます。

もし表示されない場合は、先ほど登録した情報を入力してください。

●クレジットカード情報入力

クレジットカードを見ながら正しく入力していきます。

入力が終わったら、下にある「確認画面へ」をクリックしましょう。

●最終確認

ここまで入力した内容が一覧で表示されます。

よく確認して最後に「購入」をクリックしてください。

以上で期間会員の登録が完了し、メールアドレスに通知が届きます。

入会日などが記載してあるので、退会するまでは保存しておきましょう。

PPV会員の登録方法

●「お得なPPVポイント購入案内」をクリック

PEEPING WIKIのトップページから、「お得なPPVポイント購入案内」をクリックします。

●購入ポイントの決定

希望するポイントの「購入する」をクリックします。

●購入ポイントの確認

確認画面が出るので、「決済に進む(会員登録)」をクリックします。

2回目以降は「決済に進む(ログイン)」をクリックしてください。

●会員登録と決済

ここからは期間会員と同様の手順になります。

期間会員の登録方法・会員登録以降を参照してください。

PEEPING WIKIの退会方法

PEEPING WIKIの退会手順は以下の流れで行います。

PPV会員の場合は特に必要ありません。

●退会フォームにアクセス

PEEPING WIKIトップページを一番下までスクロールします。

次にサポート情報の「退会申請」をクリックしましょう。

●退会アンケート回答

メールアドレスとパスワードを入力し、退会アンケートに回答します。

回答が終わったら画像コードを入力し、「入力内容確認」をクリックしましょう。

次ページで最終確認を行って、PEEPING WIKIの退会が完了となります。

まとめ

女優の質 ★★★★
動画の更新頻度 ★★★★★
月額料金 ★★☆☆☆
料金プランの豊富さ ★★★★
動画の本数 ★★★☆☆
コスパ ★★★☆☆
総合評価 21点/30点

PEEPING WIKIは、盗撮系の動画が好きな方には強くおすすめできるサイトです。

他サイトでは味わえない興奮が得られ、気に入った作品はダウンロードもできます。

推奨の登録方法は、Express VIP会員での登録です。

Express VIP会員なら最初からVIP動画が視聴でき、ダウンロード容量も10GBと十分。

まず試してみたいという方は、30日のスタンダード会員で登録してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA